• Sowing Seeds ~播種~

    私たちの野菜づくりは専用のウレタンに種をおろすところから始まります。

    十分な水を含んだウレタンに播かれた種は、温度管理された暗室の中でじっくりと発芽の時を待ちます。このとき均一に発芽を促すことがとても重要になります。

  • Raising Seedling ~育苗~

    発芽を確認するといよいよ色出し台(苗床)へ移します。

    温度と湿度の管理に注意しながら数日様子をみて、緑化したところで追肥をしながら大事に育ててゆきます。ここでの健康な苗づくりが収穫する野菜の出来と量を左右することになります。

  • Settled Planting ~定植~

    10センチ前後まで大切に育てた苗を水耕ベッドのパネルに移します。

    このとき生育の良い健康な苗のみを選び、葉を傷めないように根が確実に収まるように注意しながら心を込めて植えてゆきます。

  • Cultivation ~栽培~

    季節に応じハウス内の温度、湿度に注意しながら毎日換気に努めます。また、野菜の大きさに合わせて的確な肥料調整を行うことで、しっかりとした茎、肉厚な葉の野菜を育ててゆきます。

  • Harvesting ~収穫~

    収穫サイズに達した野菜をいよいよ収穫します。

    パネルから簡単に抜けることで野菜を傷めることなく収穫し、夏場はしっかりと予冷をすることで元気で新鮮な野菜をお届けいたします。お客様のご要望に応じ、根切り、掃除、袋詰めをして出荷します。

 
1 2 3 4 5
 

For Food service industries

~外食産業・病院・給食事業の皆様へ~

外食産業・病院・給食事業の皆様へ

年間通じて安定した価格・量・品質をお求めの病院様、給食会社様、外食産業様、ぜひご相談ください。

 

弊社では全国50か所にあるグループ農場及び提携農場と相互協力し、お客様のご要望に応えてまいります。

 

1.通年出荷対応が可能です。

2.20種品目以上の生産が可能です。

3.野菜の質に絶対の自信を持っています。

4.コストパフォーマンスは他社には負けません。

 

ご要望があればサンプルをお送りいたしますので、弊社までお気軽にお問合せください。

 

 

Fresh Vegetables DIRECT

▲野菜のご注文はこちらをクリック!

For Bussinesspeople

~企業経営者・人事担当の皆様へ~

障害者雇用促進法の改正

障害者雇用未達成でお悩みの企業様に「水耕栽培を活用した障害者雇用システム」をご提案します。

 

水耕栽培農業の仕事内容の特徴は、毎日同じ出荷作業の繰り返しであることです。それは必ず雇用が発生するということであり、彼らの持つ継続能力を最も発揮できるシステムとも言えます。気の毒だからではなく、その人を必要とするから、その能力を認めるからこそ生まれるのが本当の雇用のカタチです。

 

弊社はNPO法人水耕栽培福祉協会が推進する「障害者雇用システム」の受け入れ農場です。農場と障害者だけでなく、障害者雇用未達成企業様とのニーズにも合致した画期的な雇用システムです。障害者雇用をお考えの企業様は、弊社までお気軽にお問合せください。

詳しい資料はこちらから。

For Consumers

~一般生活者の皆様へ~

農薬不使用

品質にこだわり、日光をたっぷりと浴びた、安心安全で新鮮な野菜を皆様の食卓にお届けいたします。

 

弊社では露地もの野菜に負けない栄養価、品質のものをお手頃価格で提供させていただいています。日光をふんだんに浴びて茎はしっかり、葉は肉厚で健康的な新鮮野菜を品質にこだわって育てています。

これまでの水耕栽培野菜の常識を覆す、立派に育った安全野菜をお子様にも安心して食べていただきたい、そんな思いを込めて作っています。

あなたの食卓に、そんな採れたて新鮮野菜を直接お届けいたします。

 

国産野菜まるごとパウダー

▲大好評発売中!気になったらクリック!

 

パネルオーナー募集中

▲大好評募集中!気になったらクリック!

 

 

▲ PAGE TOP